オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

20年以上のカラーベストであればカバー工法をオススメします!


基本的に、築20年以上のカラーベストだと表面の塗膜がよくてもカラーベストの寿命が20~30年くらい(立地次第)なのでカバー工法をオススメします。
何故、カバー工法がいいのかは、雨が降って流れる際に表面はもちろんのことカラーベストの裏側にも雨が流れ落ちる構造になっているからです。塗装では、表面のみにしか塗料を塗ることしかできません。裏側がボロボロになっているとひび割れたりカラーベストごと剥がれる可能性が高くなります。
カタログ
今回、ご紹介するのはダンネツトップS&Sルーフです。断熱有り無しも選べます。重量も軽いので既存の屋根にカバー工法しても問題ありません。屋根の平米約100㎡であれば(大体、成人男性6~7人分)の重量になりますので安心してカバー工法ができる重量になっております。
カタログ
色によって日射反射率が違います!屋根は一番、日光が当たる場所なので余計に実際に選んだお色より明るく見えます。
カバー工法
ダンネツトップS&Sルーフを製造しているメーカーがセキノ興産になります。屋根の板金に特化してるメーカーなのでオススメです!
メーカーから保証もでますのでより安心!二種類保証があります。今回、画像であるのは耐摩カラー塗膜15年保証がつきます。ニクスカラー10年保証がつきます。

25~30年(立地次第)はノーメンテナスなで当分、お手入れがいりません!尚且つカバー工法なので既存の屋根材の撤去費・処分費もかからなく施工が可能です。低コストで屋根工事ができます!


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら彦根店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0800-200-0336