オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

長浜市にて雨漏れがあるとのことで現地調査にお伺いしました。


9c60c6d56935f1b0b3fead5d5961485c
こんにちは。店長の松野です。
今回のご依頼は長浜市の築25年一戸建て住宅です。2階の天井から雨漏れが発生したとの事で現地調査と早期修繕のご依頼です。
どうも以前の台風から雨漏れが起きているとの事です。
まずは屋根裏に上がってみましょう!
P_20180926_124529_vHDR_On
写真では少し分かりづらいですが、棟部分の野地板に雨ジミがあるのがわかります。間違いなく屋根からの浸水ですね。
雨漏れは、中々原因が見つけづらいのですが今回のお宅は屋根裏がとても広く原因がはっきり分かったので、次は屋根に上がって確認していきます。
P_20180926_123506_vHDR_On-columns2
コンクリート瓦は現在製造数が少ない為、破損【割れ】があると屋根全部を葺き換えをしなくてはいけない為、2~3年に一度は定期点検をすることをお勧めします。
今回は平瓦自体の割れはまだ起きていませんでした。
しかし棟瓦を見るとなんかズレてませんか?
P_20180926_123510_vHDR_On-columns2
そう!!
このズレが今回の雨漏れの原因なんです。
棟瓦がズレると平瓦と棟瓦の隙間を埋めている漆喰は剥がれ雨が浸入してしまうのです!
P_20180926_123525_vHDR_On-columns2
経年劣化により漆喰が剥がれる場合と、今回のように台風などの強風で稀にズレてしまう事があります。
若干、平瓦も棟瓦の周辺だけズレてますね。
P_20180926_123519_vHDR_On-columns2
そこで今回は、一度棟瓦を全て取り外し漆喰を新しい物に交換し、再度棟瓦を積み戻す方法で直していこうと思います。
瓦自体はまだまだ丈夫なのでこれで雨漏れの心配もなくなりますね。
次回は、施工の様子をご紹介していきます。


普段ご自身で屋根をチェックする事はあまりないかと思います。
雨漏れ等する前の施工をオススメします!!

ご相談や診断だけでも承っておりますので、一度「街の屋根やさん 彦根店」にお問い合わせください!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

彦根市にて台風により瓦が割れて平板瓦の交換工事をしました。

棟破損
棟瓦
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
使用素材
平板瓦
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
35万円

同じ地域の施工事例

施工事例

長浜にて 屋根の塗装工事のご依頼があり、塗装を行いました。

洗浄1
e11174c17044f348817fe23edcaeb25e
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

長浜市にて、屋根塗装と外壁塗装の工事を行いました。

施工前1
完成1
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

長浜市にて瓦棒屋根をシリコン塗料で塗装工事を行いました

瓦棒屋根高圧洗浄3
瓦棒屋根上塗り
工事内容
屋根塗装
使用素材
K'sスーパーパワーサーモSi
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰

米原市で、棟屋根の漆喰の現場調査をしました。漆喰が劣化して割れたり、取れてしまったりしていました。漆喰はとても頑丈ですが、劣化してくると瓦がずれてしまったりする原因になります。瓦がずれるとそこから雨が侵入して雨漏りの原因になりますので、早め...........

S__14090253

彦根市にて、アパートの板金屋根の現地調査を致しました。以前の台風により屋根の上にある換気用の袖壁(煙突のような役目)が飛んでいってしまっていました。また、板金横葺き(段葺き)が以前に他社で補修してもらっているようですがビニールテープで簡単に...........

P_20190402_085922

今回のご依頼は弊社のホームページをご覧なり、お電話を頂きました。大屋根の横樋と屋根のケラバ板金の交換のお見積りのご依頼です。ありがとうございます。早速、現地調査にお伺いしました。長浜市でもまだまだ昨年の台風による被害の復旧が終わっていません...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら彦根店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0800-200-0336