オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大雨や台風等によって、引き起こす雨漏りの原因について


最近、頻繁にゲリラ豪雨や比較的に強い雨が降りことがあります。
時には、台風ではないのに強い風が吹く場合もあります。
なので、台風の時だけではなく、常にメンテナンスをし、お家の状態に気を付けた方が良いと考えられます。

今回は、台風や大雨に少しでも備えられるように、雨漏りの原因をご紹介致します。
スレート屋根 施工前
こちらの写真は、劣化してきているスレート屋根です。
屋根の劣化によって雨漏りの原因になります。

また、劣化していないから大丈夫!と思っていても、瓦やスレートが一枚でも損傷するとそこから雨が入り込み雨漏りの原因になってしまいます。

ですから、雨漏りを引き起こさない為に、定期的な点検と補修をお勧め致します。
漆喰
こちらの写真は、瓦と瓦を繋ぎとめている漆喰が剥がれています。
瓦の破損以外にも、漆喰が劣化し剥がれて雨漏りの原因になります。


ベランダのひび割れ
上記のように屋上やベランダなどのひび割れより、雨が侵入し雨漏りになるケースが良くあります。
このような状態であれば、点検をして防水工事をご検討されてみてはと思います。


雨漏り
こちらの写真は、雨漏りが原因で天井にシミがてきています。
知らない間に雨漏りをして天井にシミが出来ていたりする事もあります。

少量の雨だとなかなか気づくことなく、台風や大雨が降った時に気づくことが多いと思いますが、少しづつ気づかないだけで侵入していることもあります。
大したことではないとそのままにしておくと被害が酷くなってしまっているケースやカビの発生や腐食、腐食から屋根の劣化、腐食をするとシロアリの発生の原因にもなります。

雨漏りによって、引き起こされる被害は住まわれているお家にとって重大な被害になる可能性が有ります。
台風の時や大雨だけではなく、日頃のメンテナンス、補修がとても大切なことだと思います。
そのように日頃から気を付けていくことによって、台風や大雨の時の対策が自然と出来るのではないでしょうか。

もし、屋根やお家のことで気になることがございましたら、点検、相談等お受け致します。
是非、お気軽に 街の屋根やさん 彦根店まで ご連絡下さい。



信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら彦根店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0800-200-0336